コスプレに必須!のカラコン

リアル外国人アイズになれるハーフ系カラコンとは?

Pocket

カラコンには様々なカラーバリエーション、タイプ、デザインがあります。
それぞれカラーやデザイン、DIAの大きさによって同じ人がつけても全く違う印象になります。
ではリアルな外国人のような瞳になりたい場合には、どのようなカラコンがおすすめでしょうか?
ここではリアルな外国人風のカラコンについてまとめてみましょう。

外国人風の瞳になるにはハーフ系カラコンがおすすめ

リアルな外国人のような透き通る透明感溢れる瞳に憧れるのであれば、ハーフ系デザインのカラコンがおすすめです。
モデルやタレントさんでもハーフの女性は多く、色素の薄い透き通った瞳に憧れる日本女性は非常に多いです。
そこでおすすめなのが外国人風瞳にすぐになれちゃうハーフ系カラコンです。

ハーフ系カラコンは、10~20代など若い世代に大人気のデザインです。

ハーフ系カラコンの特徴

リアルに外国人のように盛れるハーフ系カラコンはブルーやグレー、グリーンなど、外国人の瞳に近いカラーが人気です。
またフチありのデザインであればデカ目効果が期待できますし、フチなしのデザインであれば、ナチュラルなハーフモテ顔になれるでしょう。
ハーフ系カラコンは細部までデザインにこだわっているものが多いです。
繊細なグラデーションが施されていたり、同じトーンのカラーを2~3種類混ぜて使っているカラコンもあります。

色々な色が混ざりあうことで繊細なカラーを醸し出してくれます。
グラデーションによって瞳に馴染みやすく、カラコンを着けているとばれにくいのも特徴です。
ハーフ系カラコンはブラウンやグレーなどナチュラル系のカラーであれば、普段使いにもおすすめです。
デイリー使用するのであれば1ヶ月用などもおすすめです。
外国人のような透き通る瞳になりたい方は、ぜひハーフ系カラコンをチョイスしてみましょう。