コスプレに必須!のカラコン

ボシュロム ナチュレール

Pocket

自分がなぜそのカラコンを好んでつけているかというと、
外資系企業のコンタクト製品の大手老舗企業が製造・生産していることがかなりの
信頼感につながっていると感じている。しかも、自分の場合、近眼用コンタクトレンズも以前から、
ボシュロムのメダリストのヘビーユーザーだったのも使用の動機にかなり大きかったんじゃないかと思います。
それで、ナチュレールのブラックを使用している。それも、自分の瞳の色や色素を考慮して自分で選択しました。
他にはブラウンも展開しているそうだ。

そのカラコンというか、ジャンルとしてはサークルレンズになるのでは、と思います。
ただ、他のカラコン特有の如何にも目元を盛っています、といった感じが自分は
あまり好きになれなかった。やや不自然な印象もあるし、男性受けも良いわけではありません。

このナチュレールの場合は、着色径が12.6と数値もさほど大きくなく、
自然に目元を盛れるのも大きかったんです。
しかも、自分の場合は比較的派手顔というか、パッとした顔立ち、雰囲気といわれるので、
この着色径がかなりフィットしていると常々感じています。
このカラコンのオススメポイントは、
いわゆる大人女子には大変オススメできるのではないかと思う。
カラコンじゃ不自然だし、かといって目元が物足りないと思われる方にはうってつけの商品といえます。
また、雑誌などでも着色径が大きなものは年齢を重ねるにつれ不自然な印象になりやすい気がします。
しかも、目元を盛っているのもかなり見てわかってしまうこともあるし、
ケバく見えることも、多々あります。

そんなオトナの女性に向けたカラコンかのではないかと、
個人的にはそう思っています。
職場での使用も十分可能だし、自分も職場に装用していったこともあったけれど、
特に不具合も感じませんでした。

また、最後にこのナチュレールの場合は長時間装用でもさほど疲れにくいのも
大きな利点だと思います。また、瞳の健康のことも考慮されており、目元の潤う印象もありました。
着色径の部分が装用の際にもズレにくいのも大きな魅力の1つです。
さすが、コンタクトレンズの大手会社の製品と感じています。
またリピ買いすると思います。