コスプレに必須!のカラコン

アンヴィ(envie) プラムブラック

Pocket

私の目は、一重で小さいことがコンプレックで、普段はアイプチをしています。アイプチをすると少しは目が大きく見えるので、普段はカラコンを使用していません。ですが、旅行やパーティなど写真を撮る機会が多い時は、もう少し目に華やかさがあった方がいいなと思い、特別な時に、envieのプラムブラックを使用しています。
20代なので、いかにもカラコンをしていますと分かるような商品は嫌だったので、なるべくナチュラルで、かつ少し目が大きく見えるカラコン探していました。そんな時に、envieを知り、大人の印象がある梨花さんがイメージモデルをしているカラコンなら、20代の自分でも着けれるんではないかと思い購入しました。
envieに出会うまでも、他のカラコンを使用したことがありましたが、どれもカラコンを着けていることがすぐ分かり、目は大きく見えるがとても不自然で、せっかく買ったのに使用しないものが多かったです。
このカラコンで1番気にっている点は、カラコンを着けている感が他人から分からないほど自然な所です。
このカラコンを着けていて、今まで誰にも「カラコン着けてる?」と聞かれることがないです。それくらい自然で控えめで、それなのに、やっぱり着けると、着けていない時に比べて黒目がほんのり大きく、くりっとしている感じが自分で分かります。そのバランスがとっても気に入っています。
envieの他の色、シャモーブラウン、オリーブブラウンも使用したことがありますが、どちらももっとカラコンがあり、若い子向けなイメージでした。
プラムブラックは、カラコンを着けたいけど、もうそんな歳じゃないしなと思っている大人にぴったりなカラコンだと思います。
カラコンを装着すると、目が乾く印象があったのですが、このカラコンを着けても乾く感じがなく、違和感がないところも好きです。また、少しカラコンがズレても、他の人には分かりにくく、馴染みやすい点も気に入っています。
このカラコンの縁は、小さいドットになっていて、目に馴染みやすい所が特徴だと思います。
また、プラムブラックという名前ですが、茶色と黒のグラデーションになっていて、黒目だけではなく、少し茶色っぽい目の人にも合いやすく、どんな人にも馴染みやすく作られているところもこの商品の良い所だと思います。